ペニス増大効果

どんな成分がペニス増大に効果があるのか?

ヴィトックスα

公式ヴィトックスα


主成分のL-シトルリンが従来の2倍に!
100種類以上の成分を追加配合!
価格は今まで通り据え置きです。


公式ヴィトックスα

 

 シトルリンとアルギニン

 

ペニス増大サプリには、さまざまな成分が含まれています。基本的には、どれもペニス増大には欠かせない成分だと思っていいのですが、その中でも特に重要なのがシトルリンとアルギニンです。ペニス増大サプリにおいては、このふたつの成分が主力になってくると考えていいでしょう。
まず、シトルリンというのは血行促進効果が期待できます。血管を拡張させることによって、血行を促進してくれるのですが、これによってペニスへとたくさんの血液が流れ込むようになります。勃起力の向上はもちろん、ペニスの増大にもつながってきます。隅々まで血液が行き渡るようになりますので、細胞が成長しやすくなるのです。
次に、アルギニンですが、アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれます。成長ホルモンの分泌が促進されることによって、ペニスが細胞レベルで成長していきます。海綿体の細胞分裂が活発になり、その分裂した細胞が成長することによって、ペニスが増大していきます。しかも、このアルギニンとシトルリンというのは相乗効果が期待できますので、一緒に摂取することによって、よりペニス増大の効果が期待できるようになるのです。

 

 動物系成分と植物系成分

 

ペニス増大サプリにおいては、シトルリンとアルギニンが主力となるという話をしました。ただ、だからといってそれ以外の成分が不要というわけではありません。むしろ、シトルリンとアルギニンをサポートするためには、他の成分も欠かすことができません。その他の成分としては、動物系成分と植物系成分が挙げられます。
動物系成分というのは、その名前の通り、動物由来の成分になります。ペニス増大サプリにおいて定番となっているのは、すっぽんやマムシなどです。動物系成分はパワフルなのですが、それゆえに動物系成分ばかりに偏ってしまうと逆に体に負担をかけてしまいますので、植物系成分とのバランスが大切になってきます。
植物系成分というのは、その名前の通り、植物由来の成分になります。ペニス増大サプリにいては、マカやガラナといったものが定番となっています。特に、マカは有名です。植物系成分ばかりになってしまうと、精力面でちょっと物足りなくなってしまします。そのため、植物系成分だけではなく動物系成分と一緒に配合するのが望ましいと言われています。動物系成分も植物系成分も両方が必要なのです。